公開: →更新:

医師の強い味方「ふるさと納税」で簡単に節税する方法とは?

医師にお勧めのふるさと納税

◎ふるさと納税をしている医師は約6割

当ブログをご覧の医師の方はふるさと納税を活用していますか?僕はもう5年前くらいから毎年欠かさず行っています。

ふるさと納税とは、自己負担金2000円数万円~数十万円分もの返礼品がもらえる(*年収により上限額は変わります)お得な制度です。

あまりにお得なため、総務省の指導が入って以前より返礼品の種類やランクが変更になったり、還元率が下がったりしてはいますが、それでもまだまだお得な制度だと思います!

ちなみにアンケート調査等によると、「ふるさと納税をしている」という医師は約6割のようです。思ったよりも多くの医師が活用しているようですね。

一方で、「ふるさと納税の仕組みをよく理解していない」という医師も約3割いるようです。

確かに最初は戸惑うかもしれませんが、慣れると簡単お得なんですけどね。

ということで当ブログ記事では医師におすすめのふるさと納税についてわかりやすく解説していきます。

ふるさと納税に興味のある医師の方は是非参考にしてくださいね!

◎ふるさと納税とは?どんなメリットやお得な点があるのか?

まずはふるさと納税について簡単にですが紹介します。

冒頭にも書いたように、「自己負担金2000円で数万円~数十万円分もの返礼品がもらえる(*年収により上限額は変わります)お得な制度」という感じですね。

仕組みとしては、納めている「所得税住民税の一部」を「好きな自治体への寄付金」という形に変える→納税額は変わらないので自治体から返礼品が貰える分だけお得、ということです。

医師は一般的に年収が高いため納税額も多いですが、ふるさと納税により払った税金を返礼品という形で一部取り戻すことができます。

(*納税額が多い人ほど「自己負担金が2000円で収まる範囲内での寄付金上限額」高く、寄付金額に比例して貰える返礼品は豪華になるので、納税額の多い医師は有利と言えます)

また、2015年より開始された「ワンストップ特例制度」により、ふるさと納税をした自治体の数が5つまでなら確定申告は不要(自治体に申請書を送るだけ)となり、さらに便利になりました!

◎医師のふるさと納税でどんな物がもらえる?

医師にお勧めのふるさと納税

ふるさと納税をして返礼品としてもらえるものは、基本的には各自治体で生産された農作物(お米、野菜、果物等)や肉類(牛肉、豚肉、鶏肉等)、魚介類等です。

その他、自治体によっては電化製品を返礼品としていたり、そば打ち等の体験や旅館への宿泊等を返礼品としている所もあり、多種多様です。

ちなみに僕は毎年30万円程ふるさと納税して、「毎月肉類が届く定期便」等を返礼品としてもらっています。

これにより高級な牛肉や豚肉、鶏肉が毎月数キロ分(冷凍で)も届くので、スーパー等で肉類を買う機会が激減しました。

自己負担額が上限の2000円で住む範囲でふるさと納税をしているので、年間2000円の自己負担で毎月これだけのお肉が届くのは、お得としか言いようがありません。

◎ふるさと納税するなら「楽天ふるさと納税」が手軽でお勧め!

医師のふるさと納税の方法

ふるさと納税をしたことがない方は「どうやったらふるさと納税できるのか?」と疑問に思うかもしれません。

ふるさと納税をするためには、「ふるさとチョイス」「さとふる」等のふるさと納税用のサイトを利用するのが一般的です。

こうしたサイトは何種類もあり、扱っている自治体や返礼品の種類も違います。

ただ、個人的に一番簡単でお得だと思うのは、楽天の「楽天ふるさと納税」を利用することです。

◎楽天市場で商品を買うのと同じ感覚でふるさと納税可能!

楽天市場を利用したことがない方はあまりいないのではないかと思います。

楽天市場でネットショッピングをする時と同じように、楽天市場商品検索で「ふるさと納税」と入力してみてください。

そうすると、普通の商品と同じように「ふるさと納税の返礼品」が検索結果として並びます。

楽天ふるさと納税

楽天市場

後は、普通の商品を買う時と同じように「買い物かごに入れる」等して、手続きを進めればOKです!

自治体や返礼品の種類等毎に検索をしたり、人気ランキングから選んだりすることも可能です。

◎楽天ふるさと納税はポイントも貯まってお得!

クレジットカード

楽天ふるさと納税を利用すると、普通に楽天市場で買い物をした時と同じように楽天スーパーポイントが貯まります。

それだけでなく、楽天カードでの支払いでポイントがになったり、ポイントアップキャンペーンでのポイントアップも恩恵も普通の商品と同じように受けられます。

ふるさと納税の商品は数万円~数十万円と高額なものも多いので、貯まるポイントもかなりの量になるんですよね。

楽天カードで支払うと自己負担分の2000円分のポイントも簡単に貯まるので、自己負担を実質無料にすることすら可能です。

さらにポイントアップキャンペーンとの組み合わせで何倍にもなる等お得過ぎるため、その内規制されるのではないかとすら思います。

まだ楽天ふるさと納税を利用したことがない方は是非利用してみてくださいね。とても簡単ですよ!

◎おわりに

医師ふるさと納税について書いてみました。

ふるさと納税は年収が高く納税額が多くなりがちな医師にうってつけのお得な制度です。

楽天ふるさと納税等を利用すると簡単にできるので、今年から始めてみてくださいね!

また、ふるさと納税以外にお勧めな資産運用の方法について詳しく知りたい方はこちらの記事もお勧めですよ!