公開: →更新:

JMCの評判は?医師転職サイトを徹底比較!

医師転職サイトJMCの評判

◎医師転職サイト「JMC」の評判

このページではお勧めの医師転職サイトの1つである「JMC」の特徴や評判等を紹介していきます。

ちなみに僕自身も退局前に医師転職サイトに登録して求人情報等を集め、無事に転職に成功しました!

自身の経験を振り返ってみると、退局の際に強く感じたのは「事前に求人情報等の情報収集をしておいて非常に助かった」ということです。

医局を辞める」というのは医師(特に若手医師)にとって重大な決断の1つですからね。十分な下準備なしに闇雲に行うと、その後の医局との関係で揉めたりと面倒な事態になりかねません。

医師転職サイトへの登録方法

医局を辞めてその後の再就職を円滑に行うためには「JMC」等の医師転職サイトを利用するのがやはりおすすめですね。

特に、再就職先の確保というのは医局を辞める予定の医師が優先的に行うべきことの1つでしょう。

まあ、医師転職サイトに頼らず自力で転職することも可能ではありますが…個人的には転職のプロに相談しつつやる方が確実性が高いと思います。

医師転職サイトの利用は無料ですしね。転職や退局等に関する情報アドバイス等をもらいつつ、合わなければそれから一人だけでやっても遅くはないでしょう。

それでは、医師転職サイト「JMC」の特徴や評判等について解説していきますので、このまま読み進めてみてください。

公式サイト→医師の転職求人情報ならJMC

◎JMCのこだわり「アナログなマッチング」

医師転職サイトは数多くありますが、その中でも「JMC」ならではの評判は「機械的でない、アナログなマッチング」にこだわる姿勢です。

JMCでは単なる機械的な人材紹介に留まるのではなく、登録者の方一人一人と緊密な関係を築きながら最適なコンサルティングを行うアナログな方針を貫いています。

転職を希望して医師転職サイトに登録した医師にとって、医師転職サイトの「担当エージェントの質」は転職の成否を左右する重要な要素です。

JMCの「アナログなマッチング」を大切にする姿勢は登録した医師にとってもありがたいものであると思います。

◎JMCの担当エージェントは経験豊富なベテラン揃い!

JMCエージェント

転職を希望する医師にとって担当エージェントの質が大事と書きましたが、JMCのエージェントは業界経験豊富なベテラン揃いです。

多数ある医師転職サイトの中には新卒のエージェントに対応を任せるような所もあるようですが、JMCではベテランが対応にあたってくれる安心感があります。

年収や当直の有無等の勤務条件の交渉を病院側と直接交渉するのは気が引けるものですが、JMCに登録すれば担当のエージェントが病院との交渉を担当してくれます。

(*「年収2000万円以上」「当直なし」「週4日勤務」等)

また、病院との交渉だけでなく、面接や書類作成等の転職支援サービスも行ってくれるので至れり尽くせりですね。

多忙な医師にとっては医師転職サイトのエージェントに転職のサポートをお任せするのが簡単でお勧めです!

◎JMCのデータに基づいた適正な年収診断!

JMCでは各医師の経験や数千件の求人データ等を基に、各医師の適正年収についての情報も提供してくれます。

また、その上でデータ以上の年収アップの交渉等も行ってくれるのでありがたいですね!

◎JMCのお得な「非公開求人」

医師転職サイトには一般公開されている「通常の求人」と一般公開されていない「非公開求人」というものがあります。

非公開求人は通常の求人よりも待遇等が良いことが多いのが特徴です。

非公開求人の情報を得るためには医師転職サイトに登録する必要があるので、まずは医師転職サイトに登録して非公開求人についても調べてみてください。

また、JMCには常勤医師以外にも非常勤やスポット勤務、当直アルバイト等の求人情報が多数掲載されているので、転職を検討している医師の方以外にもお勧めです!

◎おわりに

医師転職サイトを比較してお勧めな「JMC」について紹介しました。

医局を辞めたいとお考えの方は、焦らず十分に下準備をしておくことをおすすめします。

医師転職サイトを利用してまずはしっかりと情報収集等を行っておきましょう!

公式サイト→医師の転職求人情報ならJMC